U19ASEスタッフ要項

1.業務提携
1)委託業者:公益財団法人日本サッカー協会
2)受託業者:backcountry classroom Inc.

2.期間
指導:2018年10月9日(火)9:30-16:30
集合:2018年10月9日(火)8:30現地
解散:2018年10月9日(火)16:30現地
※電車を利用される方はJR東金線東金駅よりタクシーをご利用ください。

3.場所
東金青年の家

4.対象
U19サッカー日本代表23名(2020東京オリンピックメンバー)23名3班編成

5.スタッフ
カウンセラー:
蛭間龍矢(山岳・スキーガイド)
仲村稔(株式会社フロムワンキャプテン翼スタジアム)
奥岳史(NPO法人つくばフットボールクラブ)
ディレクター:岡村泰斗(backcountry classroom Inc.)

6.プログラム
ねらい:直後に行われるインドネシアで行われるアジア最終予選を勝ち抜き、来年ポーランドで行われる FIFA U20ワールドカップへの出場権を勝ち取るためにチーム団結力、集団としての責任、信頼、自信、コミュニケーション能力の向上
08:30スタッフ集合
09:15選手集合
09:30ガイダンス/アイスブレイク
10:00アセスメントASE
10:45各グループの目標設置
11:00ASE1★〜★★
12:00昼食
13:00ASE2★★〜★★★
15:00中間評価
15:30ファイナルASE
16:30カウンセラー解散
16:30夕食準備
17:30夕食/ふりかえり
19:00解散
※カウンセラー解散後のプログラムの参加は任意です。

7.指導方針
・ASEではアクティビティごとにLOD(Leader Of the Day)システムを導入してください。
・アセスメントASEは、3班合同で共通のASEを行い、各班、個人の問題点の同定を行い、各班の目標設定を行います。
・ASE1では1〜2の★〜★★のASEを目とし、ASEの課題特性の理解、LODシステムへの習熟、グループの規範の醸成を狙いとしてください。
・ASE2では★★★のASEを目指し、徹底的なLODへのフィードドバック、集団機能の洗練化をはかってください。
・ファイナルASEでは、チームの弱みを補完するためにふさわしいASEを選択してください。理想的には放任型のリーダーシップにシフトしてください。

8.参考動画
[リーダーシップ]
LOD
PMリダーシップスタイル
状況に応じてリーダーシップスタイル1
状況に応じてリーダーシップスタイル2
グループダイナミクス
コラボレーション
[ファシリテーション]
SPECモデル
体験学習法
プロセッシング

10.連絡先
backcountry classroom Inc.
E-mail: taito@backcountryclassroom.jp
携帯電話:090-6901-8817

Posted in 未分類.