2014 ICC Call for Research

スクリーンショット 2014-03-04 14.15.46国際キャンプ会議のプログラムとして行われる研究集会の発表のお誘いです。
みなさんの研究成果を通じ日本の野外教育のすばらしさを世界に発信しましょう。

〆切:2014年3月31日

岡村泰斗:Research Committee of International Camping Fellowship(ICF調査研究員)

特典
1)国内より発表を希望される方には、ICF調査研究委員が、英文アブストラクトの校正を無償でサポートいたします。
2)国内より発表される方には、ICF調査研究委員が、英語発表の原稿、及び発表資料等の校正を無償でサポートいたします。
3)国内より発表される方には、ICC調査研究委員が、現地での海外の研究者との交流をサポートいたします。

2014ICC研究集会申込みオフィシャルサイト
※研究集会及びICCは個人的な申込みによって参加可能です。

日本キャンプ協会参加支援サイト
※日本語の参加のてびきの配布や、日本語による参加申し込みの受付を行っています。

研究集会に個人的にエントリーされる方、及び本サポートに関するお問い合わせ
※ICC参加ツアー申込みの方は国内のICF加盟団体である日本キャンプ協会にお問い合わせください。また、日本キャンプ協会で参加お申し込みされた方が、本サポートを受けることも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
backcountry classroom Inc.
(E)info@backcountryclassroom.jp

公益社団法人日本キャンプ協会
(E)ncaj@camping.or.jp
(P)03-3469-0217/(F)03-3469-0504