ハイブリッドWFA/WFR更新滋賀コース

スクリーンショット-2020-06-16-20.44.36

新型コロナウィルス感染予防ガイドライン

事前自己検疫チェックシート

qr_out

厚生労働省接触確認アプリ

1.日 時:2020年7月18日(土)-19日(日)9:00〜18:00
2.場 所:滋賀県希望ヶ丘文化公園 野外活動ゾーン ロッジ1番
3.参加者:5名
4.講 師:岡村泰斗
5.資 格:WFA/WFR更新
6.参加費:ハイブリッドWFA:25,000円/WEAJ会員25,000円
他のプロバイダーからのWFA/WFRの更新:30,000円/WEAJ会員27,500円
WMTCのWFRの更新:27,500円/WEAJ会員25,000円
※公認料、保険料、教材費、指導料を含む。
※宿泊・食事が必要な方は別途費用が必要です(県内1120円/県外2240円/食事(朝1昼2夕1)1590円)。現地でお支払いください。
※オンライテストに不合格になり、実地コースに参加できない場合にもコース参加費は発生しますのでご理解ください。
※別途野外救急法デジタルハンドブック($25)の購入が必要です。受講にはデジタルハンドブックを保存したスマートホン、もしくはタブレットの持参が必要です。
7.振 込:常陽銀行 大穂支店(普)1452446 カ)バックカントリークラスルーム
8.〆 切:2020年7月3日(金)
9.申込先:インターネット
10.内 容:コースシラバス
※SOAPノート、脊椎評価、溺れ評価が新しく変わりました。
11:持ち物:野外活動に適した服装一式、破ってもよいTシャツ1着(綿可)、長ズボンの下にはく水着もしくはスパッツ、レインコート、運動靴、水筒、タオル、筆記用具
※1日目に、ケーススタディの宿題を持参してください。
12:留意点:保険に関しまして、全員東京海上日動の国内旅行保険に加入します。死亡後遺症400万円、入院6,000円×日数、通院4,000円×日数、賠償責任3,000万円、捜索150万円、携行品0円です。補償内容が不足する場合、各自の責任で追加して保険に加入してください。

未分類カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です