Recertification

すべての資格は1年間、2年間、3年間の有効期限あります(資格認定時の評価によって個人差があります)。有効期限が切れる前に最新の情報とスキルに更新をしなければなりません。以下更新に必要な最小限の条件を示します。

WMTC資格からWMTC資格への更新
・WFA更新 → ハイブリッドWFAコース+オンラインWFAテスト
・WAFA更新 → ハイブリッドWFAコース+オンラインWAFA更新テスト※2019年不開催
・WFR更新 → ハイブリッドWFAコース+オンラインWFR更新テスト

他の野外救急プロバイダーからWMTC資格への更新(トランスファー)
・WFA更新 → ハイブリッドWFAコース+オンラインWFAテスト
・WAFA更新 → ハイブリッドWFAコース+オンラインWAFA更新テスト※2019年不開催
・WFR更新 → ハイブリッドWFAコース+オンラインWFR更新テスト
※トランスファーが可能なプロバイダーはこちら

WMTC資格から他の野外救急プロバイダーへの更新(トランスファー)
※WMTCはこれらのプロバイダーと資格の互換協定を結んでいます。詳しくは、直接更新を計画しているプロバイダーにご確認ください。